お知らせ

心臓弁膜症関連ニュース

facebook twitter line

【減塩】スパイス&ハーブを活用した減塩方法とレシピのご紹介③

昨年11月開催のオンライン勉強会「スパイスとハーブを活用しておいしく減塩」でご紹介したレシピを、講師の遠藤由美さん(エスビー食品株式会社、スパイス&ハーブマスター)よりご提供いただきました。2月から隔月で第3週と第4週に掲載し、今回で3回目です(全6回)。今回は、ハーブソルトについて解説いただきました。ぜひご覧ください。

「スパイス&ハーブを活用して減塩料理に挑戦!②【前編】~ハーブソルトを活用してみよう~」

エスビー食品株式会社
スパイス&ハーブマスター
遠藤由美

前回は単品のスパイス&ハーブの香りを活用した減塩レシピをご紹介しました。
ご自宅にお持ちの香辛料を日々の料理にどんどん活用していただけると嬉しいです。
とはいえ、毎回複数のスパイスを細かく計量するのは面倒という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、いちいち計量しなくても手軽に減塩ができるハーブソルトの使いこなしをご紹介します。

ハーブソルトとは?

ハーブソルトとは、塩にスパイス&ハーブを混ぜたものです。いつもの塩こしょう代わりに気軽に使えます。ひと振りで味付けと風味づけができる上、下ごしらえにも焼き上がりにも使え、汎用性があり便利です。

利用するスパイスやハーブに決まりはないので、ご自宅にあるお気に入りのものをあらかじめブレンドしておくのもおすすめです。

ハーブソルトを手作りしてみよう

基本のハーブソルト

塩                                                                   大さじ1
ガーリック(あらびき)                        小さじ1/3
バジル                                                  小さじ1・1/2
ブラックペッパー(あらびき)             小さじ1/3
パセリ                                                  小さじ1・1/2
パプリカパウダー                                     小さじ1/2

すべての材料をまんべんなく混ぜれば出来上がりです。
チキンソテーや魚のムニエル、サラダドレッシングなどに幅広く利用できます。

自由にアレンジハーブソルト
1の基本のハーブソルトをベースに、それぞれのスパイスやハーブを減らしたり増やしたりして、お好みの味や香りにアレンジしてみましょう。

下記に増やす量の目安をご紹介します。
ガーリック(あらびき)     小さじ1/2まで
バジル                小さじ2まで
ブラックペッパー(あらびき)    小さじ1/2まで
パセリ                                                   小さじ2まで
パプリカパウダー                                 小さじ1まで


クミン塩
クミン(パウダー)  小さじ2
塩          小さじ2

肉の下味や炒め物の味付けに使ったり、ゆでたまごやフライドポテトにもおすすめです。
お好みでガーリックパウダーを加えても。

他にも、お好みのスパイス&ハーブと塩をブレンドしてオリジナルのハーブソルトをお楽しみください。


本記事は情報提供であり、心臓弁膜症ネットワークとして特定のサービスを推奨するものではありません。疾患や症状に応じた食事や減塩については、主治医や管理栄養士にご相談ください。

これまでの配信は以下のページからご覧いただけます。

② 「スパイス&ハーブを活用して減塩料理に挑戦!①【後編】~スパイス&ハーブの基礎~」 

① 「スパイス&ハーブを活用して減塩料理に挑戦!①【前編】~スパイス&ハーブの基礎~」


これまで開催した勉強会の内容は、こちらをご覧ください。
https://heartvalvevoice. jp/news/benkyokai210929/

心臓弁膜症関連ニュース一覧へ戻る

心臓弁膜症関連ニュース 最新記事

その他 お知らせ

TOP